本気のチャリティー  ~葬儀社社員日記~

アイキャッチ蜷川psd

[カテゴリー:スタッフ日記 ] | 2018年10月06日

皆様こんにちは。西田葬儀社の蜷川です。

 

秋が来たと思いきや、今日はとても暑かったですね。

 

台風も来てますので、皆様もお気を付けください。

 

 

 

 

さて10月14日に西田葬儀社の新しいプロジェクトが始動します。

 

今までの屋台村から変わり、チャリティーイベントを開催します!

 

今回のチャリティーで集まったお金は、あのACジャパンのCMでおなじみの

 

交通遺児育英会に寄付します。

 

今回の大きな目玉はチャリティーラーメンです。

 

一杯200円の特別価格で特製の美味しいラーメンが食べられます!

 

またチャリティー交換では、サランラップやゴミ袋、キッチンタオルがなんと30円の募金から交換できます。

 

屋台村で大人気のお店も出店し、今回は売上の5%を寄付にあてて頂きます。

 

買えば買うほど交通遺児の子どもたちへの支援に繋がります。

 

 

 

 

 

 

ではなぜ交通遺児支援なのか。

 

今までの屋台村に来て下さった方には、大きな方向転換が不思議に映ることもあると思います。

 

しかし、愛知県で生まれ、育ち、暮らす者として私たちがやらなくてはいけないことがあります。

 

皆様ご存知の通り、愛知県は交通事故死亡者数が15年連続でワースト1位です。

 

これは事実として受け止め、一刻も早くなんとかしなくてはいけない事態です。

 

交通遺児の子どもたちは、交通事故で大切な人を亡くし

 

経済的な理由から学校に通えなくなったり、そこから夢を断念してしまうこともあります。

 

若い子どもたちの明るい未来は、絶対に守らなくてはなりません。

 

それが社会で生きる私たちの責任でもあり、将来に向けての希望でもあります。

 

困っている子どもたちのために、私たちにできることがあります。

 

 

 

 

今回のイベントには大きな目標があります。

 

イベントに参加された全ての人の交通意識を変えたい、

 

そしてゆくゆくはその輪が大きく拡がり、

 

愛知県を変えていくことが私たちの願いです。

 

その大いなる第一歩の最初のイベント、10月14日、メモリアルハウス平子桜花にて

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

10月14日桜花屋台村広告_B4輪転_表面はぴなび10月14日桜花屋台村広告_B4輪転_裏面はぴなび


  • ブログのトップページ
  • ページトップへ